ロレックス

他人と違うロレックスを持ちたい! 今狙い目なヴィンテージレアロレックス集

投稿日:

ロレックスというとどうしても他の人と被りがちな時計です。そんなロレックスで他人とは被らない、更に今後値段もあがるかもしれないといったヴィンテージロレックスを紹介したいと思います。

Veriflat ベリフラット Ref.6512

image credit:hqmilton.com

名前の通りかなり薄型(8mm)のロレックス。手巻きムーブメントでCal.1000というムーブメントの名前としては縁起の良い?数字

image credit:hqmilton.com

1954-62まで生産され、オイスターパーペチュアルと同じような価格設定だったらしいですが、自動巻き主流の波には勝てずあまり売れなかったそうで極端に数も少ないです。

ケース径は34mmなのでパッと見Ref.6426に見えそうですが、厚さは3mm程薄くスモセコはチェリーニ以外ヴィンテージだとバブルバック時代まで遡らなければ無さそうなので珍しい。

YGとPGで製造されていましたがPGモデルはかなりレアらしく売っているのを確認することはできませんでした…

Chrono24では最安で60万代(2020年11月)

日本では某所で148万で売られていましたが、ちょっと高い…狙い目は海外ですね。

34mm、9mmと今の日本のニーズに合っており、シンプルなスモセコモデルでカラトラバを彷彿とさせるデザインは今後値上がりするはず…?

 

Zephyr ゼファー

image credit:hqmilton.com

ミニッツサークルのようなベゼルと文字盤を4分割したような十字が特徴的なアンティークモデル。

image credit:grayandsons.com

米国市場に向けて作られたモデルで1950年代~1980年代まで生産されましたが当時は大ヒットしたは言えず、数も少ないモデル。

今現在(2020年11月)では楽天市場で6本のみ販売されています

価格も40万~とお手頃でオイスターパーペチュアルの値段もジワジワとあがっているので珍しいゼファーは更に値上がりしそうに感じます。ドレスウォッチですが、若干スポーツっぽいのも値上がりポイントの1つです。

 

Air-King-Date エアキングデイト Ref.5700

image credit:hqmilton.com

上記2つより数は出回っていますが、中々珍しい時計。Ref.5500のエアキングにデイトを付け足したモデル。

価格は30-40万とお手軽なゼファーよりも安価な価格帯もオススメです。人とは被らない点では良いですが値上がりするかと言われると「う~ん」と言わざるを得ない部分もあります。全体の底上げで若干は値上がってるので損はしないはずですが…

昔エアキングというとロレックスの中で安価なので結構馬鹿にされたりされていましたが、現在ではRef.116900も登場し、その様な雰囲気も無くなりました。何せ「空の王」なのでね。

-ロレックス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロレックス 17000A,16610TのAとTとは何ぞや?

5桁リファレンスのロレックスで稀に見る17000Aの”A”,16610Tの”T”の謎のアルファベットとは何か、解説します。 image credit:g …

14270 ブラックアウト、シルバーレターについて新たな発見!?

14270の生産初期のE,X番に見られるブラックアウトのなかでもレアなシルバーレターですが、面白い記述を見つけました。 海外のROLEX FORUMという掲示板で I’ve seen th …

エクスプローラー 1016 ミラーダイヤル種類

個人的にはマットダイヤルのほうが好きですが、値段、人気共々圧倒的にミラーダイヤルが上です。 image credit:www.hqmilton.com マットダイヤルは以前記事に書きました。 エクスプ …

ロレックス シードゥエラー1665 赤シード種類一覧 徹底考察

ロレックスがコメックスと提携し5514を製造した後、サブマリーナの防水性を約3倍にしたシードゥエラー1665が誕生します。1665は1680と同じく初期のモデルにはダイヤルに赤い印字がされます。製造期 …

ロレックス サブマリーナー 5512&5513 リューズガードの遍歴、種類

ロレックスはサブマリーナー5512からリューズガード付きのモデルを生産していきますが、初期のモデルではいくつか違いが見られますので紹介していきたいと思います。 5512と同時期に生産されていたチュード …