comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴァシュロンコンスタンタン オーバーシーズ歴代モデルを解説!

前回”【狙い目】これから値上がりするかもしれない? ヴァシュロンコンスタンタン オーバーシーズ4500V“を書いたのでそのオーバーシーズの歴史を辿っていきます。 1970年代ク …

ロレックス シードゥエラー1665 白シード種類一覧 徹底考察

赤シード後、1680と同様にシードゥエラーも赤表記が無くなります。白のシードゥエラーは4-5年と製造期間も短めです。現在の市場相場も200万円ぐらいなので今後の値上がりに期待です。 ロレックス シード …

パテックフィリップ ワールドタイム歴代モデルを解説 1937-1965年

パテックフィリップのワールドタイムの歴史は1930年代後半から始まります。 当時としては瞬時に他国の時間がわかる画期的なシステムであったに違いません。今じゃそんなに有難くはないですが… ワールドタイム …

パテックフィリップ ノーチラス歴代モデルを解説 2006年~

1976年にノーチラス3700が発表されてから30周年の2006年に大きく一新されます。 箱もここら辺かこの少し後ぐらいで変わりますね。 image credit:www.filipucci.nl i …

オメガ 歴代スピードマスター プロフェッショナル1st CK2915、2nd CK2998編

今ではオメガと言えばスピードマスタープロフェッショナルが一番にでてくると言っても良いぐらい人気のあるモデルですが初出時はシーマスターのラインで発表されます。そこで今回はスピードマスタープロの1stと2 …