ロレックス

ロレックス ティファニーブルー ターコイズ文字盤が今熱い!!

投稿日:2021年12月20日 更新日:

一端落ち着いたと思われたロレックスのターコイズ熱が今にきて更に上がってきています。

image credit:luxurywatchbuyer

価格ドットコム上ではオイスターパーペチュアル、124300,126000,277200のターコイズが共に在庫無し、楽天で「ロレックス ターコイズ」で検索しても値段の高いデイトナとデイデイトしかでてきません。

クロノ24で検索すると高いものだと124300で2000万超えた値段を付けているところもある始末です。

image credit:chrono24

何故値段がつり上がっているのかというと、ノーチラスのティファニーカラーの文字盤「5711/1A-018」が販売されたのが一番の理由でしょう。

今月のPHILLIPSのオークションで落札予想$50,000(約560万円)とされていたのが、$6,503,500(約7億3000万)で落札されました。

image credit:phillips

この結果を受けてターコイズ(ティファニーブルー)が再注目されロレックスのターコイズが買い漁られたのが今の結果になったと考えられます。

もし今現在、市場に200万円代で124300もしくは126000がでていたのなら、それは買いなのかもしれません。

次は116519ビーチのターコイズが値上がりしそうですね。3000万円いくかな?

image credit:europeanwatch

まだまだ値上がる? ヴァシュロンコンスタンタン オーバーシーズ4500V

初心者でもわかる投資目的で買うロレックス講座

-ロレックス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロレックス ミルガウス 1019の種類について考察してみる

中々モデルチェンジせず、来年こそはモデルチェンジすると言われているミルガウスですが、個人的には2代目の1019の復刻のようなモデルが来てほしいなと思っているところです。 その2代目ミルガウスの1019 …

ロレックス エクスプローラーⅡ “1655” ダイヤル&ベゼル種類

エクスプローラーに日付、24時間針、ベゼルが付与されて1971年に登場したモデルがエクスプローラーⅡ 1655です。 image credit:swisswatchexpo 84年~16550が登場し …

ロレックス デイトナ 16520 ポーセリンダイヤルについて詳しく解説

1988年、日本では昭和が終わろうとしている年に手巻きデイトナから自動巻きのデイトナにモデルチェンジします。当時はデイトナはさほど人気のあるモデルでは無かったそうです。やはりクォーツや自動巻きが人気だ …

ロレックス サブマリーナ 5512 5513 1680 1665ベゼル種類

60年代~80年代にかけて製造されたベゼルは大まかに分けると4種類に分かれます。 image credit:watchprosite 左からMk1,2,3,4 Mk4は他のベゼルに比べると字体が細いの …

エクスプローラーⅡ 16550 アイボリーダイヤルとは?【ロレックス】

2代目エクスプローラーⅡとして1984年から1988年まで生産されました。 ムーブメントがCal.3085になり、短針を単独で動かせるようになったためGMT機能を使えるようになりました。 文字盤の種類 …