ロレックス

ロレックス ターコイズが熱い

投稿日:2021年12月20日 更新日:

一端落ち着いたと思われたロレックスのターコイズ熱が今にきて更に上がってきています。

image credit:luxurywatchbuyer

価格ドットコム上ではオイスターパーペチュアル、124300,126000,277200のターコイズが共に在庫無し、楽天で「ロレックス ターコイズ」で検索しても値段の高いデイトナとデイデイトしかでてきません。

クロノ24で検索すると高いものだと124300で2000万超えた値段を付けているところもある始末です。

image credit:chrono24

何故値段がつり上がっているのかというと、ノーチラスのティファニーカラーの文字盤「5711/1A-018」が販売されたのが一番の理由でしょう。

今月のPHILLIPSのオークションで落札予想$50,000(約560万円)とされていたのが、$6,503,500(約7億3000万)で落札されました。

image credit:phillips

この結果を受けてターコイズ(ティファニーブルー)が再注目されロレックスのターコイズが買い漁られたのが今の結果になったと考えられます。

もし今現在、市場に200万円代で124300もしくは126000がでていたのなら、それは買いなのかもしれません。

次は116519ビーチのターコイズが値上がりしそうですね。3000万円いくかな?

image credit:europeanwatch

まだまだ値上がる? ヴァシュロンコンスタンタン オーバーシーズ4500V

初心者でもわかる投資目的で買うロレックス講座

-ロレックス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初心者でもわかる投資目的で買うロレックス講座

今回は投資目的で時計を買う場合について初心者にも分かりやすくロレックスの相場についてや注意事項について解説していきます。 円高になると相場が落ちやすい ロレックス以外にも海外需要のある時計に関しては海 …

ロレックス GMTマスター 1675 ミラーダイヤルの種類

1959-80年まで製造されたGMTマスター1675のミラーダイヤルについて調べていこうと思います。ミラーダイヤルは1959-66と7年程度で1675が製造されていた期間の中では僅かですが、多くのバリ …

2021新作ロレックスはエクスプローラー!?予想を勝手に寸評する

2021年の新作が4月7日~ともうすぐ発表されますが、色々なところで予想がされています。どんなモデルが発表されるのか楽しみですね。今年はエクスプローラーが来ると言われてますがどうなるのでしょうか?今回 …

ロレックス デイトナ 16520 ポーセリンダイヤルとは

1988年、日本では昭和が終わろうとしている年に手巻きデイトナから自動巻きのデイトナにモデルチェンジします。当時はデイトナはさほど人気のあるモデルでは無かったそうです。やはりクォーツや自動巻きが人気だ …

ロレックス GMTマスター 1675 マットダイヤルの種類

1675は1965年頃よりミラーダイヤルからマットダイヤルに変わります。近年多くのバリエーションが発見されているマットダイヤルは15年程の生産を占めており、マーク0やら1.5などよく分からない分類もさ …