ロレックス

ロレックス サブマリーナー 5512&5513 リューズガードの遍歴、種類

投稿日:2020年8月17日 更新日:

ロレックスはサブマリーナー5512からリューズガード付きのモデルを生産していきますが、初期のモデルではいくつか違いが見られますので紹介していきたいと思います。

5512と同時期に生産されていたチュードル(チューダー)の7928にも当てはまります。

スクエアクラウンガード SCG (1959)

image credit:images-cdn.auctionmobility.com/is3/auctionmobility-static/97aM-1-41ESY//1110-3.jpg?maxwidth=1000&maxheight=1000

シリアルNo.4780xx-
四角く角張った形が特徴的なリューズガード
非常にレアでは生産数は100個程度と言われています。

image credit:tudorcollector.com/wp-content/uploads/2019/06/tudor_square_crown_guard_7928-800×596.jpg ↑7928のSCG

イーグルビーク Eagle Beak (1959)

image credit:le-monde-edmond.com/wp-content/uploads/2016/06/IMG_5041-1024×683.jpg

シリアルNo.4781xx-
SCG共々レアな形であまり見ることはないです。
名前の通りワシのクチバシに似ています。

image credit:le-monde-edmond.com/wp-content/uploads/2016/09/Rolex_Eaglebeak2-1-1024×595.jpg

生産数は200個程度程

ポインテッドクラウンガード PCG (1960-)

image credit:d2ok2xewd7jb6a.cloudfront.net/timepieces/photos/e61d4dd436538c37cf6ab82362de06b4be3cd590.jpg

このPCGから5513が追加されます(1962-)
イーグルビークににてますが、先端の尖がり具合が異なり若干滑らかに。

ラウンドクラウンガード RCG (1964-)

image credit:d2ok2xewd7jb6a.cloudfront.net/timepieces/photos/8a2fa1bb2ee72ee8ad0391b650d4fb7eb80f0dad.jpg

見慣れたリューズガードは1964年頃からです。

-ロレックス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロレックス サブマリーナー 1680白サブの種類一覧 徹底考察

赤サブの生産が1975年頃に終了し、「SUBMARINER」が赤から白に変わります。赤サブのほうが人気で、白は、それ程注目もされていませんが、考察していきます。 image credit:hqmilt …

ロレックス 17000A,16610TのAとTとは何ぞや?

5桁リファレンスのロレックスで稀に見る17000Aの”A”,16610Tの”T”の謎のアルファベットとは何か、解説します。 image credit:g …

エクスプローラーⅠ 214270の今後について予想する

昨日4月7日に各ブランドの新作発表がされましたが、やはり注目を集めるのがロレックスです。大方の予想どおりエクスプローラーがきましたが、誰しもエクスプローラーⅠが大きく変わるとは思ってもいなかったでしょ …

126710BLRO ベゼルの色の変化

バーゼルワールド2018において16710以来のステンレスモデルでペプシカラーの126710BLROが発表されました。定価は100万ちょいですが、並行輸入店では倍ぐらいの価格で販売されているくらい人気 …

14270 ブラックアウト、シルバーレターについて新たな発見!?

14270の生産初期のE,X番に見られるブラックアウトのなかでもレアなシルバーレターですが、面白い記述を見つけました。 海外のROLEX FORUMという掲示板で I’ve seen th …