comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロレックス GMTマスター 1675 ミラーダイヤルの種類を解説

1959-80年まで製造されたGMTマスター1675のミラーダイヤルについて調べていこうと思います。ミラーダイヤルは1959-66と7年程度で1675が製造されていた期間の中では僅かですが、多くのバリ …

ロレックス シードゥエラー1665 赤シード種類一覧 徹底考察

ロレックスがコメックスと提携し5514を製造した後、サブマリーナの防水性を約3倍にしたシードゥエラー1665が誕生します。1665は1680と同じく初期のモデルにはダイヤルに赤い印字がされます。製造期 …

オーデマピゲ ジャンボ エクストラシンの系統 歴代モデルを公開

最近かなり値上がりしてるモデルたち。個人的には機械式は秒針があったほうが好きで、カレンダーは無いほうが良いです。ただ15202の3針、カレンダー無とか不格好かもしれません?しかし薄いのは良いですね。 …

エクスプローラーⅠ 14270 ブラックアウト、シルバーレターについて新たな発見!?

14270の生産初期のE,X番に見られるブラックアウトのなかでもレアなシルバーレターですが、面白い記述を見つけました。 海外のROLEX FORUMという掲示板で I’ve seen th …

次の値上がりの狙い目は ショパール “アルパインイーグル”!!…かも?

2022年の3月も終わろうとしています。各社決算期&ウクライナ情勢もあり、時計の相場が下がる月でしたが、各社新作発表などで徐々に相場が回復傾向に向かっているのではないでしょうか?ロレックスの新 …