ロレックス

GMTマスター16700 16710 リアルマッコイズ チャックイエガーについて

投稿日:

このコラボモデルはザ・リアルマッコイズ・ジャパン社によって生み出されます。アメリカの軍人で、世界で初めて音速の戦闘機を操縦したといわれるチャックイエーガー氏の音速飛行をして50周年を記念し1997年に登場します。

チャック・イェーガー(Wikipedia)

2020年12月7日に97歳で亡くなっています。

1st 1997年

GMTマスター16700 50本限定
黒ベゼルか赤青ベゼル

GMTマスターⅡ16710 50本限定
赤黒ベゼルのみ

image credit:phillips ↑16700

image credit:phillips

Ⅰ&Ⅱともに50本限定で生産されており、裏蓋にはベルX-1 (航空機)が描かれています。

U番のみなのでトリチノバモデルもあるそうです。

トリチノバとは

 

image credit:rolexforums

image credit:lunaroyster

保証書はリアルマッコイズ社が発行した特別仕様。1stモデルの保証書は型番の下にシリアルが来ます。

 

2nd 1999年

GMTマスター16700 150本限定
黒ベゼルか赤青ベゼル

GMTマスターⅡ16710 150本限定
赤黒ベゼルのみ

image credit:phillips ↑16710

1stが50本づつに対し2ndは150づつ生産されています。

image credit:phillips

裏蓋にはベルX-1とP-51 マスタングが描かれます。1stと違い○○/150の刻印はありません。

A番とP番のみで生産されています。

 

image credit:watchprosite

保証書の仕様は1stと似ていますが、シリアルが右上に表記されています。

-ロレックス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロレックス デイトナ 16520 ポーセリンダイヤルとは

1988年、日本では昭和が終わろうとしている年に手巻きデイトナから自動巻きのデイトナにモデルチェンジします。当時はデイトナはさほど人気のあるモデルでは無かったそうです。やはりクォーツや自動巻きが人気だ …

16550 アイボリーダイヤルとは?

2代目エクスプローラーⅡとして1984年から1988年まで生産されました。 ムーブメントがCal.3085になり、短針を単独で動かせるようになったためGMT機能を使えるようになりました。 文字盤の種類 …

ロレックス サブマリーナー 5512&5513 リューズガードの遍歴、種類

ロレックスはサブマリーナー5512からリューズガード付きのモデルを生産していきますが、初期のモデルではいくつか違いが見られますので紹介していきたいと思います。 5512と同時期に生産されていたチュード …

ロレックス シードゥエラー1665 赤シード種類一覧 徹底考察

ロレックスがコメックスと提携し5514を製造した後、サブマリーナの防水性を約3倍にしたシードゥエラー1665が誕生します。1665は1680と同じく初期のモデルにはダイヤルに赤い印字がされます。製造期 …

ロレックス シードゥエラー1665 白シード種類一覧 徹底考察

赤シード後、1680と同様にシードゥエラーも赤表記が無くなります。白のシードゥエラーは4-5年と製造期間も短めです。現在の市場相場も200万円ぐらいなので今後の値上がりに期待です。 ロレックス シード …