その他

個人的に”ぼったくり”だと思う時計ブランド

投稿日:

最近どの時計も値段が上がってきて時計好きとしては辛い時期です。値段相応な時計もありますが、今回は値段とクオリティが明らかにあっていないのではないかという時計ブランドを紹介したいと思います。(※あくまで個人的な意見です。)

ガガミラノ

image credit:store.beforward

一時期、結構人気だったブランドですが、最近は余り聞かなくなってきました。サッカーのネイマール氏や本田選手を広告で使って時計雑誌に載せてましたが、今もやってるんでしょうかね?

image credit:watchpro

結構前は並行輸入店で手巻きの時計だと15-20万円ぐらいだったと思いますが、今現在は10万円前後で買えます。しかしそれでも高い印象です。

まず風防ですが、ミネラルガラスを使用しています。最近の時計では10万以下の時計でも傷が付きづらいサファイアガラスを使っていますが、安価なミネラルガラスを使っているということはコストカットしているのでしょう。

そしてシースルーにしてムーブメントを見せていますが、見せないほうが良いのではないかというムーブメントを使っています。おそらく中華性のムーブメントだと思われますが、仕上げが全く美しくなく、コピー品との見分けがつかないぐらいです。実際、以前私は買取店で働いていたことがありますが、造りが良くなさ過ぎて偽物との見分けが難しいので保証書がないと買取しないことにしていたぐらいのクオリティです。

image credit:watchesandcrystals

ちなみに4、5万ぐらいで売られているクォーツの中身はこんな感じです。

image credit:aso-tick.com

もし私が値段をつけるとしたら手巻きで2~3万程、クォーツで1万といったところでしょう。

ボロクソに書いてしまいましたが、好きな人は好きであろう見た目をしているので、少し高いブレスレット感覚で買っても良いかもしれません。

 

ジェイコブ

最近凄い時計を造ってまして、

image credit:monochrome-watches

それについては実物を見たことなく値段も凄まじいのでクオリティも高いでしょうが、クォーツはクオリティに対して値段が高すぎるでしょう。

image credit:truefacet

ファイブタイムゾーンではクォーツのムーブメントが5個載っていることになりますが、おそらくガガミラノのようなムーブメントがぎゅうぎゅうになって載っているのではないでしょうか。

ダイヤが沢山ついているモデルもありますが、小さいダイヤというのは質にもよって異なりますが、通常の人が思っている以上に高くない(1粒300~高くても数千円程度)ので、加工代が主にかさんでいるのでしょう。それにしても定価100万越えというのは高すぎます。

針など細部の造りも同じ価格帯の時計と比べると安っぽいです。

中古の値段が定価の1/4ぐらいと低いのもあまり評価されていない証です。

 

ヴァティックス(VARTIX)

image credit:pinterest

あの一流芸能人が監修した一流時計ブランドです。ベーシックモデルは税込み定価で68万と一流にしてはお手頃感のある時計になります。

ガガミラノとは違いサファイアガラスが使われており、流石一流といったところ。革ベルトも良い革使っているはずなので格好良いですね。

ムーブメントは「VARTIX ORIGINAL」裏蓋から見える機械は…一流なのか…?

 

Gacktの時計の中身 -Vatix Alive704シリーズの機械-

こちらの記事にも書いていますが、セイコーの子会社のセイコーインスツル社(SII)製のムーブメントが載っています。

image credit:scorebaja1000.hatenablog

セイコーの6R20とほぼ同じみたいですね。今現在セイコー6R系を搭載している時計は定価15万ぐらいなのでヴァティックスはおよそ4、5倍です。やっぱり一流なのでセイコーとは違いますよ。

最近ではトゥールビヨンも発売しているみたいですが、こちらのムーブメントは中華ビヨンにそっくりです。というか歯車にメモリジンと書いてます。

image credit:item.rakuten.co.jp/auc-ookura/140420151/

image credit:watches-tourbillon ↑メモリジン

下の画像のメモリジンのトゥールビヨンは40~50万、対してヴァティックスは150万。価格で差別化を図るのは流石一流といったところか…

 

フランクミュラー

image credit:montredo

これは良くガワ時計と呼ばれてます。やはり汎用性ムーブメントのetaポンで50万over(並行輸入店価格)は高いですね。etaポンで高いのは他にもありますが、フランクミュラーの悪いところは「プラチナローター」といってローターをフランクミュラー独自のものにして付加価値を持たせようとしたが、プラチナのローターが重くて良く不具合がある点。

image credit:birthyearwatches

さらに並行輸入店で買ったものは正規店で修理せずに保証も無いといった並行差別のあるブランドです。正規店で買おうとしたら2倍ぐらいの価格で買わなければなりません。不具合が良くあるけど正規で修理できない…どちらか選ぶしかないですね。

etaポンは高くても20~30万ぐらいにしてもらわないと私は納得できないです。

 

総評

他にもこういうのがあるぞというかたは是非教えてください。それとこれはあくまで個人的な意見なので、そうは思わないという意見もありますので、ご了承ください。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高級時計をお得に安く買う方法

時計の価格が年々上がっていき欲しい時計も中々買えなくなりました。 そこで時計をお得に値引きしてもらう方法をまとめてみます。 合法かつ特に難しいことでもなく、誰でもできる方法です。 1.店選び まず、正 …

腕時計の売買 換金率について 【ロレックス】【オメガ】【タグホイヤー】【ブライトリング】【ゼニス】

時計を買う人にとって売ろうと思って買う人は少ないと思いますが、どの時計が買った金額から高く売れて、どの時計が安くなるのか結構気になると思います。そこでいくつかの主要ブランドごとに考察していきます。買取 …

【似すぎ!?】色んなプアマンズ時計【パクリ!?】

時計には数多くのブランドがあり、中には似てる時計もあります。安いブランド(テクノスとか)では、高級時計のデザインをまんまパクってつかっていたりしますが、そういったブランドはなく有名かつある程度地位ある …

30万円以下で時計を買う 有名ブランド5選【ミドルレンジ】

初めて時計を買う人や、予算的にもあまり時計にかけられないけど良い時計が欲しい人は是非参考にしてください。値段にそぐわない時計を買う前に色々と調べてから買って後悔しないようにしましょう。今回紹介している …