ロレックス

14270 ブラックアウト、シルバーレターについて新たな発見!?

投稿日:

14270の生産初期のE,X番に見られるブラックアウトのなかでもレアなシルバーレターですが、面白い記述を見つけました。

海外のROLEX FORUMという掲示板で

I’ve seen the early Ref. 14270 with flat silver print/text, but not one wherein the paint has a pronounced metallic appearance. Very unique. I’d love to know the actual production numbers on this specific rarity.
Is yours “flat” or “metallic” silver?

https://www.rolexforums.com/showthread.php?t=521742

という投稿がありました。大雑把に訳すと「14270のシルバーレターではロゴが平らな”フラット”とはっきり浮かび上がった”メタリック”に別れており、その希少性を知りたい。あなたの持っているのは”フラット”か”メタリック”か?」と言っています。

詳しく見ていくと時計で有名なサイトHODINKEEでも

“ブラックアウト “の製造期間中、2種類の異なるシルバープリント表記が使用された。”フラット “と “メタリック “だ。前者はより落ち着いたトーンで、後者はキラキラとした輝きを放つ。”

https://www.hodinkee.jp/articles/rolex-explorer-14270-everything-you-need-to-know

との記載があります。どれがフラットかメタリックなど詳しくは書かれていないので調べます。

 

image credit:subgmt.com

E348- メタリック?

image credit:hqmilton.com

E814- メタリック?

image credit:rolexforums.com

メタリック

 

そして…

image credit:bulangandsons.com

X841-上記と比べると明らかに違いが見られます。おそらくこれが”フラット”であるのでないかと推測できます。年代で見ると白になっていてもおかしくないシリアルです。

現在販売中である「14270ブラックアウト シルバーレター」を調べてみても”メタリック “に該当する商品しか見つけることしかできませんでした。”フラット”であるかもしれない画像も1つしか見つけることができなかったので、おそらくかなりレアなのではないでしょうか…?

-ロレックス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロレックス デイトナ 16520 ポーセリンダイヤルとは

1988年、日本では昭和が終わろうとしている年に手巻きデイトナから自動巻きのデイトナにモデルチェンジします。当時はデイトナはさほど人気のあるモデルでは無かったそうです。やはりクォーツや自動巻きが人気だ …

ロレックス サブマリーナ 5512 5513 1680 1665ベゼル種類

60年代~80年代にかけて製造されたベゼルは大まかに分けると4種類に分かれます。 image credit:watchprosite 左からMk1,2,3,4 Mk4は他のベゼルに比べると字体が細いの …

ロレックス シードゥエラー1665 白シード種類一覧 徹底考察

赤シード後、1680と同様にシードゥエラーも赤表記が無くなります。白のシードゥエラーは4-5年と製造期間も短めです。現在の市場相場も200万円ぐらいなので今後の値上がりに期待です。 ロレックス シード …

2021新作ロレックスはエクスプローラー!?予想を勝手に寸評する

2021年の新作が4月7日~ともうすぐ発表されますが、色々なところで予想がされています。どんなモデルが発表されるのか楽しみですね。今年はエクスプローラーが来ると言われてますがどうなるのでしょうか?今回 …

126710BLRO ベゼルの色の変化

バーゼルワールド2018において16710以来のステンレスモデルでペプシカラーの126710BLROが発表されました。定価は100万ちょいですが、並行輸入店では倍ぐらいの価格で販売されているくらい人気 …