ロレックス

14270 ブラックアウト、シルバーレターについて新たな発見!?

投稿日:

14270の生産初期のE,X番に見られるブラックアウトのなかでもレアなシルバーレターですが、面白い記述を見つけました。

海外のROLEX FORUMという掲示板で

I’ve seen the early Ref. 14270 with flat silver print/text, but not one wherein the paint has a pronounced metallic appearance. Very unique. I’d love to know the actual production numbers on this specific rarity.
Is yours “flat” or “metallic” silver?

https://www.rolexforums.com/showthread.php?t=521742

という投稿がありました。大雑把に訳すと「14270のシルバーレターではロゴが平らな”フラット”とはっきり浮かび上がった”メタリック”に別れており、その希少性を知りたい。あなたの持っているのは”フラット”か”メタリック”か?」と言っています。

詳しく見ていくと時計で有名なサイトHODINKEEでも

“ブラックアウト “の製造期間中、2種類の異なるシルバープリント表記が使用された。”フラット “と “メタリック “だ。前者はより落ち着いたトーンで、後者はキラキラとした輝きを放つ。”

https://www.hodinkee.jp/articles/rolex-explorer-14270-everything-you-need-to-know

との記載があります。どれがフラットかメタリックなど詳しくは書かれていないので調べます。

 

image credit:subgmt.com

E348- メタリック?

image credit:hqmilton.com

E814- メタリック?

image credit:rolexforums.com

メタリック

 

そして…

image credit:bulangandsons.com

X841-上記と比べると明らかに違いが見られます。おそらくこれが”フラット”であるのでないかと推測できます。年代で見ると白になっていてもおかしくないシリアルです。

現在販売中である「14270ブラックアウト シルバーレター」を調べてみても”メタリック “に該当する商品しか見つけることしかできませんでした。”フラット”であるかもしれない画像も1つしか見つけることができなかったので、おそらくかなりレアなのではないでしょうか…?

-ロレックス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロレックス デイトナ 16520 ポーセリンダイヤルとは

1988年、日本では昭和が終わろうとしている年に手巻きデイトナから自動巻きのデイトナにモデルチェンジします。当時はデイトナはさほど人気のあるモデルでは無かったそうです。やはりクォーツや自動巻きが人気だ …

初心者でもわかる投資目的で買うロレックス講座

今回は投資目的で時計を買う場合について初心者にも分かりやすくロレックスの相場についてや注意事項について解説していきます。 円高になると相場が落ちやすい ロレックス以外にも海外需要のある時計に関しては海 …

ロレックス GMTマスター 1675 リューズガードの遍歴、種類

前回に引き続きリューズガードについて書いていきます。 5512のちょい後ぐらいに登場した1675ですが、リューズガードは5512と少し変わります。 コルニーノ Cornino PCG 1959 ima …

ロレックス幻のクォーツ 5100

ロレックスのクォーツは1970年代~2000年頃まで生産されました。(結構長い事作られてましたね) その初期の1970~72年の約2年間のみ1000本だけ生産されたベータ版クォーツ「5100」というモ …

ロレックス サブマリーナー 1680白サブの種類一覧 徹底考察

赤サブの生産が1975年頃に終了し、「SUBMARINER」が赤から白に変わります。赤サブのほうが人気で、白は、それ程注目もされていませんが、考察していきます。 image credit:hqmilt …